やってらんないです。

 

うつうつしいことを、考えすぎて、もう…。

 

こういう時は、やはり創作系の没入脳を駆使して、

現実逃避を行うしかありません。

 

そこで、はじめて、レジンというものに挑戦しました。

レジン
 

 

ちなみに下に敷いてあるカードは

こちらの活版印刷会社さんにオリジナルのデザインを入稿して、刷っていただきました。

 

インクブルーの紙に、ゴールドの印刷で、注文したのですが、それとは別に、おまけで、白の紙にゴールドのパターンも、くださいました。

「あーっ!こっちのもいいなあーっ」

って思ったので、次回は、このパターンで注文します。

 

それにしても、自分で描いた絵を、レジンに出来る日が来るとは、嬉しくて、少しどきどきしました。

 

かなり自己満足な作業でしたが、満足できて楽しみました。

 

 

そうそう。

uvレジンの、基本的な作り方は、ここを、さらっと読めば済みましたし、必要なものは、雑貨界では名の知れたこのお店なんかで揃います。

 

プレートや、パーツなどは、ぜーんぶこちらで大人買いしました。

 

ネット上には、数えきれないくらいの、レジングッズを揃えたウェブショップがありますので、心行くまでネットサーフィンするのも、楽しいです。

 

100均にも、素敵なパーツがわんさかあります。

 

ぼくは、引きこもりなので、専らウェブショップですが(´・ω・`)

 

ちなみに、ぼくはこのように

レジン2
 

 

光沢ハガキに、自分の絵を、最高画質で印刷して、切り抜いて、プレートの形にカットして、はめ込みました。

 

Photoshopなどのアプリで、mmの定規を引いて、作成すれば、プレートの大きさ通りに作れます。

 

いやー、ほんとに、とっても楽しい時間を過ごせたので、気分が向いたときに、またやりたいです(*´ω`*)

 

 

ふっふふ