フェレットと暮らす方なら、みなさんお悩みになるであろう、フェレットのうんち対策についてです。

うちのフェレちゃんのお家の中は、床が全面網になっていて、その下に砂を敷く空間があるタイプです。
なので、網の間をすり抜けて、下の砂の上に落ちてくれます。

うんちの例1

このように、するっと落ちてくれるはずでした。

しかし、網の隙間の大きさが、ちょうどうんちの太さより、少し大きいくらいのもので、うんちの落ちる場所や角度によっては、うまい具合に網の上にデーンと乗ってしまうんです。


うんちの例2


こんな風にです……。見事に穴を無視しています。

そして、ご存知の通り、フェレちゃんは、同じ場所にうんちを積んで行く習性があります。

なので、1度うんちが網に乗っかると、その上に2本3本と重なっていきます。

それ自体は問題ないのですけれど、掃除の時に、網にベターっとうんちがついてしまって、綺麗にするのが少し大変になります。

フェレちゃんは1日に何度もうんちをするので、毎回網にくっつかないように、すぐに取り除くことは難しいです。

このゲージを使い続ける以上は、避けられない課題です。



大改造計画



なので、フェレットがうんちをする場所、ゲージの端っこの方だけ、網を切り取って、そこに100均の網を、はめ込むことにしました。


写真 2017-03-18 15 25 16 (1)

こんな風になりました。

ラジオペンチのニッパーの部分で、元の網をパチパチと切って、そこに100均の、食器の水切り網を乗せ、針金で固定しました。

特に難しいことはなくて、20分くらいでできました。

ただ、最初に、100均の網を仮置きして、どの部分を切り取るのかを、確認しました。



それでもうんちは積まれていった



予想はしていましたけれど、横の網目に対して、縦にうんちが落とされた場合、これはもうどうしようもありません。

これ以上網の幅を広げると、フェレットの足が挟まってしまうなど、事故の原因にもなりかねないので、これで良しとしました。


とはいえ、かつては、うんちの8割が網の上に乗っかっていたのですが、この改造を施してから、2割くらいに減りました。
ほとんど下の砂に落ちてくれて、とっても掃除が楽になりました。